雑学

反復学習法 スイッチフルバックとは?

反復学習法 スイッチフルバックとは?

※この記事は2017年4月15日に更新されました。

意外と簡単!反復学習の方法とは!

以前のブログ記事「短期記憶」と「長期記憶」で効果的な勉強法として反復をする事が重要とお話させて頂きました。
ただ闇雲に教科書や参考書を繰り返し読むのではなく反復をさらに効果的にする法方があります。

みなさんは『スイッチフルバック』という方法をご存知ですか?
私個人の経験によるものですが、反復するという方法としては一番しっくりする方法でした。
例えば、ある問題集を解いていきます。

1日目には1ページ目を解きます。

2日目には1ページ目と2ページ目を解きます。

3日目には1ページから3ページ目を解きます。



そして10日目には1ページから10ページを解いていきます。

いっけん時間がかかり効率の悪い方法と感じるかもしれませんが、10日目には1ページ目は10回繰り返す事になります。
10回繰り返すうちに1ページ目の解答を導き出す時間は劇的に短縮されている事でしょう。
これは導き出された回答が長期記憶に変換されたことですぐに思い出せるようになったからです。

習慣も運動も繰り返されて身につくものは長期記憶です

前記の方法はあくまでも参考ですが、自分にあった方法でおこなってください。
11日目を通過したら戻るのは2日目でも良いですし、5日目でも良いです。
長期記憶になった問題は似たような問題にも対応できるようになり、問題を解く事が面白くなる場合もあります。
あくまで一勉強法ですが、あなたも一度試してみてはいかがでしょうか?

根気と集中力のいる勉強法ですが、単純な方法なので難しさは無いと思いますので是非実行してみて下さい。
家では勉強する気にならない、集中出来ないという場合、Yセミナーでは生徒さんに自習室を開放しているので是非、利用して下さい。

URL
TBURL
Return Top